ラバーコーティングのベタベタはウェットティッシュで除去がおすすめ!

記事のシェアはこちらから。

ラバーコーティングのベタベタを、一般の人には使い道がなくて余っても使い道がないエタノール溶液を買わずに除去する方法を紹介しています。

では何を使うかというと、

  • ウェットティッシュ

を使います!

なぜなら、除菌成分としてウェットティッシュにはエタノールが含まれるからです。

そのためエタノール溶液を買った場合の、

  1. エタノール溶液を買って
  2. それを布に染み込ませる

ことがウェットティッシュで完結します。

私の様に「ラバーコーティングのベタベタを除去したいけどエタノール買うのはなあ」と思っている方の参考になれば嬉しいです。

スポンサーリンク

実際にラバーコーティングのベタベタを除去した様子

私が昔買ったラバーコーティングされたメガネが結構お気に入りだったのですが、使っているうちにやはりベタベタしてきました。

ラバーコーティングされたメガネ

お湯とハンドソープで洗ったりしていたのですが全然除去できなくて、ネットで調べたら「エタノール溶液を使うと良い!」って書いてあるのを見つけました。

ただ、エタノール溶液などというこれ以外に一切使い道のないものをこれだけのために買うのは勿体無いので、何か代用できそうなものはないかなということで「ウェットティッシュ」にたどり着きました。

ウェットティッシュでメガネを拭くと本当に綺麗さっぱりラバーコーティングのベタベタを除去することができました!

ラバーコーティングのベタベタを除去

光って光沢が出るくらいまで綺麗!ヽ(´ー`)ノ

実際の所、私はウェットティッシュは持っていないので、フェイシャルペーパーを使いましたが特に問題はありませんでした。

変なパウダーが入っていて微妙で全然使っていなかったトップバリュのフェイシャルペーパーがこんな所で役に立つとは(笑)

トップバリュのフェイシャルペーパー

ちなみに、私はトップバリュのフェイシャルペーパーで磨いた後に、仕上げとしてメンズビオレのフェイシャルペーパーで磨きました。
メンズビオレの方は凄く良い匂いなので、メガネも良い匂いにしようと思って∠( ゚д゚)/

ということで、こんな感じでエタノール溶液がなくてもラバーコーティングのベタベタを落とすことは出来るので皆さんも一度試してみて下さい。

「いや、エタノール溶液使い道あるし!」という方はこちらをどうぞ_(:3」∠)_

スポンサーリンク

PickUp ハースストーンをお得に課金する!
PickUp Amazonで買って良かったランキング

こちらの記事もどうぞ(※一部広告)
スポンサーリンク

記事のシェアはこちらから。

フォローはこちら。お気軽にどうぞ!

このブログを応援する。