RimWorld:アップデートを回避して旧verでプレイする方法

記事のシェアはこちらから。

RimWorld A18のベータ版のアナウンスがありましたね。

現在はA17ですが何も準備せずにプレイしていると、Steamの自動更新により本体やMODが強制的にアップデートされて現在プレイ中のデータが壊れてしまう可能性があります。

なので今回は、RimWorldの本体・MODの強制アップデート(MODの自動更新)を防ぎ、安定版が出てからプレイできるようにする方法を紹介しています。

具体的な流れとしては、

  1. MODのバックアップを取る
  2. RimWorldのアップデート設定を変更する
  3. Modsフォルダに、1.でバックアップしたファイルをコピーする

です。

MODのコピーに時間が掛かりますが、作業としては単純です。

現在プレイ中のゲームが壊れるよりはちょっと作業して最後までプレイできるようにしておいたほうが良いと思うので、お試しいただければと思います。

スポンサーリンク

MODのバックアップを取る

では早速、RimWorldの本体・MODの強制アップデートを防ぎ、安定版が出てからプレイできるようにする方法について、具体的なやり方を説明します。

まずは、MODのバックアップを取ります。
そのため、Steamワークショップのデータが保存されて居場所にまず移動します。

普通であれば、

(任意のフォルダ)\Steam\steamapps\workshop\content

にあるので、まずここに移動してください。

Steamワークショップのデータが保存されて居場所にまず移動

「294100」フォルダを別の場所にコピーしましょう。
デスクトップ等にコピーすれば良いと思います。

「294100」フォルダを別の場所にコピー

「294100」フォルダは、Steamワークショップから導入したMODが格納されているフォルダです。

「294100」フォルダをコピーしたら、フォルダを分かりやすい名前に変えておくと良いでしょう。

フォルダを分かりやすい名前に変えておく

以上で、現行バージョンのMODのバックアップは完了です。

MODのバックアップを取るのは、MOD作者がMODを最新バージョンに対応させると旧バージョンで使えなくなる可能性があるからです。
それを防ぐために、旧バージョンで動いていたMODのコピーを取得して、それを使ってRimWorldをプレイするようにしている訳です。

RimWorldのアップデート設定を変更する

次に、RimWorldが自動でアップデートされないようにするための設定をします。

Steamを開いてください。

Steamを開いてください

左上の「ライブラリ」から「ゲーム」をクリックしてください。

「ライブラリ」から「ゲーム」をクリックしてください

所有するゲームの一覧が表示されます。

所有するゲームの一覧が表示されます

RimWorldで右クリックして、メニューから「プロパティ」をクリックしてください。

RimWorldで右クリックして、メニューから「プロパティ」をクリック

RimWorldのプロパティが表示されるので、「ベータ」タブをクリックしてください。

「ベータ」タブをクリック

ベータダブが表示されたら、参加希望のベータ選択で「現在プレイ中のバージョン(今ならalpha17a)」を選択して下さい。選択できたら「閉じる」で画面を閉じて下さい。

「現在プレイ中のバージョン(今ならalpha17a)」を選択して下さい

以前は、「なし – どのBetaプログラムにも参加しない」を選択して下さい。と書いていましたが、これだと正式版がリリースするとそれになってしまう、という指摘を頂きましたので上記の通りにしました。
記事の修正前に対応された方は注意して下さい。

以上で、RimWorldが自動でアップデートされないようにするための設定は完了です。

もしかしたら、別バージョンを選んだら完全日本語化したものも元通りにされてしまう可能性がるので、その時は再度完全日本語化して下さい。

ModsフォルダにバックアップしたMODをコピーする

最後に、バックアップしたMODデータでRimWorldを遊ぶための設定をします。

これ以降、MODとModsと似たような紛らわしい表現が結構出てきます。
ここでしているのは、最初にバックアップしたMODデータを、RimWorld本体のModsフォルダにコピーしている、という事を頭に入れて読んで頂ければスムーズに理解して頂けると思います。

以下に示すRimWorldフォルダへ移動して下さい。

(任意のフォルダ)\Steam\steamapps\common\RimWorld

RimWorldフォルダへ移動

移動できたら、Modsフォルダをコピーして複製して下さい。

Modsフォルダをコピーして複製

Modsフォルダを複製しているのは、正式版の最新バージョンが来た時に元通りにしやすくするためです。

複製できたら、分かり易い名前にフォルダを変更して下さい。

分かり易い名前にフォルダを変更

次に、Modsフォルダへ移動して下さい。

Modsフォルダへ移動

最初にバックアップしたMODフォルダを開いて、全てコピーして下さい。

最初にバックアップしたMODフォルダを開いて、全てコピー

次に、コピーしたものを先程開いたModsフォルダへコピーして下さい。

コピーしたものを先程開いたModsフォルダへコピー

貼付け中~。

貼付け中

貼り付けが完了した後にRimWorldを起動すると、貼り付ける前はSteamからのMODだったものが、

貼り付ける前はSteamからのMOD

全てローカルのMODを参照するように自動でなります。

全てローカルのMODを参照

これで、アップデートに怯えることなく旧バージョンでプレイできるようになります。
なので、安心してプレイして下さい。

最新バージョンをプレイする時には

これまでは、旧バージョンでプレイする方法を解説しましたが、正式版の最新バージョンがリリースされたら、最新バージョンでプレイしたいと思います。

なので、最後に最新バージョンでプレイするために元に戻す方法を解説します。

まず、RimWorldフォルダへ移動します。
そして、Modsフォルダを削除します。

Modsフォルダを削除

次に、旧バージョンでバックアップしておいたModsフォルダを、「Mods」にリネームします。

「Mods」にリネーム

そうすると以下のような状態になり、強制アップデートを止める設定をする前に戻るので、あとは以前のようにSteamワークショップから好きなMODをサブスクライブしていけばOKです。

強制アップデートを止める設定をする前に戻る


以上、RimWorld:アップデートを回避して旧verでプレイする方法、でした!

オススメ 他のRimWorldの記事はこちらから。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

記事のシェアはこちらから。

フォローはこちら。お気軽にどうぞ!

このブログを応援する。