ライブ:Shinonome Circuit 2017注目バンドまとめ

記事のシェアはこちらから。

Shinonome Circuit 2017に出演するアーティストで、私が注目しているバンドを紹介しています。
Youtubeへのリンクも載せていますので、推しバンド探しのご参考にどうぞ!

最近はあまりライブハウスに行けていなかったのですが、友だちに連れられて初めて行ったサーキットイベントで、「ケトル」というバンドを見つけて気に入ってちょくちょく聴きに行っていて、そのバンドが2017年末に活動休止されることになり、名古屋近辺では最後のライブになるので行くことにしました。

お目当てはケトルですが行くなら他のバンドも楽しみたいということで、事前に良さそうなバンドを調べました。
事前に曲を聞いて行けば、ライブ中のテンションの上がり方も全然違うしね!

個人的に気になったバンドのまとめですが、せっかく調べたのでブログで公開しました。

私はアップテンポでノリの良い曲が好きなので、そんな感じの曲が好きな方には気に入って頂けると思います♪
あと、楽器を弾いている手元を見るのが好きなので、ステージから距離が近い所で楽しめたらと思っています∠( ゚д゚)/

スポンサーリンク

Shinonome Circuit 2017とは

shinonome circuit 2017

2017/11/25(土)に名古屋新栄4会場で開催されるライブサーキットイベントです。
時間は12:00~21:00過ぎくらいまで。

公式サイトはこちら

出演アーティスト

shinonome circuit 2017出演アーティスト

【第一弾出演解禁アーティスト】

アルコサイト / 群青のスピカ / ケトル / ソウルフード / Aireal tram / EARNIE FROGs / FouFou / Half time Old / in da my house / PELICAN MEETS BLUE / phonon / shellfish / Shift Control / TAKECOVER / tonetone / uguis

【第二弾出演解禁アーティスト】

postman / RED DOG / the unknown forecast / THREEOUT / WOMCADOLE / 久世悠喜 / バンドハラスメント

【最終出演解禁アーティスト】

みそっかす / スロウハイツと太陽 / T/ssue / climbgrow / Half-Life / フィッシュライフ / GRAND FAMILY ORCHESTRA / reGretGirl / the quiet room / Manhole New World / オスメス☆メスオス / ZOO THE ANNUAL PASSPORT

タイムテーブル

shinonome circuit 2017タイムテーブル

出演アーティスト調査

午前中は予定があって12:00のスタートから行けないので、13:30からのバンドをチェックしています。
あと、SiX DOGは他の3箇所に比べて遠く移動が大変なので、今回は諦めることにしました。

※年2回くらいサーキットイベントに参加するプチ音楽好きな人の感想です。批判とかそういう事じゃないことをご留意下さい。

バンドハラスメント 13:30

ちょっとマイルドなUVER World、と言う感じ。
結構好きかもなので、13:30に間に合えば行きたいと思います。

the quiet room 14:00

ボーカルは落ち着いてるけど、ギターが結構かき鳴らされていて良い感じ。
アポロベイズが空いてたら行きたいけど、そんなことはないんだよなあ~(笑)

TAKECOVER 14:00

上の曲は結構元気があって私好みですが、この曲以外は落ち着いた感じでした。
私の趣味とはちょっと違うかな、と言う感じです。

climbgrow 14:30

ボーカルがガラ声でちょっと気になりましたが、曲全体の雰囲気は私の趣味とはちょっと違うかな、と言った感じです。

ケトル 15:00

今回の本命!ケトルは男女のツインボーカルバンドです。

私がケトルを好きなところは、

  • ライブの音量調節が絶妙!
  • ドラムの人がめっちゃ楽しそうに叩いてる!

という所です。

このバンドはボーカルのボリュームを結構大きく調節してくれるので、ライブでボーカルが何を言ってるのかをちゃんと聞き取れます。
楽器の音が大きくてボーカルが聞こえないバンドって結構あるんですよね~。

あと、ドラムの人を筆頭に本当に楽しそうに演奏する所が好きです。

上で紹介している曲も好きですが、「天才」という曲が一番好きです。

フィッシュライフ 15:30

ギターやドラムの感じはガヤガヤしてて興味を惹かれるのですが、曲全体としてだとちょっと違うかな~、って感じです。

Half-Life 16:00

avexからメジャーデビューされているバンドさん。
ドラマ「モテキ」のエンディングテーマを担当されたそうです。

モテキ見てないし、私が好きなのはもうちょっとアップテンポの曲なので、ピンときませんでした。

shellfish 16:00

ボーカルが力強く、リズムや全体の曲の雰囲気が良くてピンと来たので、聞きに行きたいと思いました!

T/ssue 16:30

元気があって良い!気になります!

Manhole New World 17:00

ボーカル無しのバンドさんなのかな?
木琴とか色んな楽器が出てきて面白そうなので、気になりました!

tonetone 17:00

私はMV見て思った!「この女の子見たことある!」

私が前行ったサーキットイベントで出会って「このバンドいいな、また聴きに行こう!」と思ったら、その日が活動休止前のラストライブだった「さよならまた今度ね」でベースを弾いていた佐伯香織さんじゃないですかー!やだー!(笑)

ここで懐かしい人に出会えると思わなかった嬉しさもあり、曲も好きなのでこのバンドは絶対聴きに行こうと思います!

関係ないけど「さよならまた今度ね」の曲も置いておきますね!☆ミ

ちなみに、この曲は目覚まし時計に使っています(笑)

phonon 17:30

愛知の有名バンドです!

サーキットイベントでよく見かけますが、いつも回る順番が合わず多分一度も聴きに行けていないバンドさん。
今回も上のtonetoneと被っているので流れるかもしれませんが、行きたいと思います!

GRAND FAMILY ORCHESTRA 18:00

5人組という大所帯のバンド。
人が多いのもあるのか、勢いがあって良いので気になります!

Shift Control 18:00

ガヤガヤしてる雰囲気は結構好きなんですが、私の触覚にはピンときませんでした。

みそっかす 18:30

みそっかす?ミソッカス?
名古屋を中心に活動されていて、メジャーデビューもしているバンドさん。

アニメ「食戟のソーマ」のオープニングも歌われましたね。
スゲー混むと思いますが、見に行きたいと思います!

the unknown forecast 19:00

こちらも名古屋のサーキットイベントでよく見るバンドさん。
いつもすごい人気だから気になっています!

postman 19:00

名古屋を中心に活動している高校生ロックバンドらしいです。
ボーカルさんの声質とか、メロディにビビビっと来たので行きたいですね!

WOMCADOLE 19:30

曲全体から力強さを感じられていい感じ、結構良さげ!

スロウハイツと太陽 20:10

こちらもサーキットイベントでよく見るバンドさん。
ゆったりとしっぽり聴かせる感じの曲なので、私の趣味とはちょっと違うかな。

THREEOUT 20:40

激しくてガヤガヤしてて渋くて格好良い感じなのでラストはここにしようかな、って感じです!

私のタイムテーブル

私はアップテンポでガヤガヤ騒がしい感じの曲が好きなので、Shinonome Circuit 2017に出演しているそんなバンドを回るための順番です。

予定が終わって間に合えば、

  • 13:30 バンドハラスメント

途中で移動して、

  • 14:00 the quiet room

そして今回の本命の、

  • 15:00 ケトル

少し休憩をはさみつつ、

  • 16:00 shellfish

途中で移動して、

  • 16:30 T/ssue

スタートに間に合うようちょっと早めに移動して、今回の本命2、

  • 17:00 tonetone

最後ちょっと聞きに行く感じで、

  • 17:30 phonon

ちょっと気になるので、

  • 18:00 GRAND FAMILY ORCHESTRA

折角ならという事で、

  • 18:30 みそっかす

元気な高校生の演奏を見たいので、

  • 19:00 postman

結構人気っぽくて気になるので、

  • 19:30 WOMCADOLE

夕飯とかちょっと休憩した後にラスト!

  • 20:40 THREEOUT

で締め、って感じですね!

チケットのお求めは、ローチケHMVからどうぞ!
「45132」で検索するとすぐ出てきますー。

HMVジャパン


以上、ライブ:Shinonome Circuit 2017注目バンドまとめ、でした!

スポンサーリンク

PickUp ハースストーンをお得に課金する!
PickUp Amazonで買って良かったランキング

こちらの記事もどうぞ(※一部広告)
スポンサーリンク

記事のシェアはこちらから。

フォローはこちら。お気軽にどうぞ!

このブログを応援する。