ハースストーン:大魔境ウンゴロのプレイ日記その1

記事のシェアはこちらから。

ハースストーンの新拡張「大魔境ウンゴロ」が始まりましたね!!

皆さんプレイされていますかー?
私も楽しくプレイしていますよー!

スポンサーリンク

パック開封結果

とりあえず、「大魔境ウンゴロ」のパック剥き剥き結果を。

私はほぼ無課金プレイヤーなので、貯めていた4,200Goldを使って42パック剥きました。

結果は、

  • エピック:11枚
  • レジェンド:1枚

でした。

・・・。

40パック剥いてレジェ1枚の奴おるー?プッ

・・・。

はい、私です。

しかも出たレジェが微妙な感じのこいつ・・・。

ジャングルハンター・ヒーメット

もう何か、オワタ\(^o^)/、って感じです(涙

管理人のプレイ状況

そんなこんなで全然カードに恵まれなかったので全然デッキが作れません!

ただ何とかそれなりに強いデッキが2つ出来たので、今はそれで遊んでいます。
(最初から攻略サイト見てデッキを真似しても面白くないので、私のチンケな脳みそで精一杯考えたデッキです)

翡翠ドルイド

jude-druid-20170408

「翡翠デッキは環境が変わっても強いだろうなー」って思ってたので作りました。

実際に結構強くって、せっせと「翡翠ゴーレム」を育ててオラついていれば割と勝てるので楽しいです。

マナブーストが結構入っているので「トートランの採食師」で来たカードが出しやすく、手札切れになりにくいのが良いです。
何か抜いて「トートランの採食師」2枚でも良い感じがありますが、現時点で結構バランスがいいので抜くものが思いつきません。

秘策メイジ

secret-mage-20170408

ウンゴロで秘策カードにバフが来たから作ってみたデッキ。
前環境でも秘策メイジはやっていましたが、現環境のほうが断然強いです!

2ターン目に「魔法学者」で秘策をゲットして、3ターン目に「キリン・トアのメイジ」を出しつつ秘策をセット、4ターン目に「イセリアルの魔術師」又は、「カバールのクリスタルの運び屋」を出すというコンボで、序盤のボード制圧能力が非常に高いです。

あとやっぱり秘策カードをセットすることで、相手が悩む姿を見れるのが楽しいです(笑)

大魔境ウンゴロについて

さて、新しく始まった「大魔境ウンゴロ」についてコメントを少々。

まだ始まったばかりなので何とも言えませんが、「クエスト」と「適応」という新要素ですが個人的にはあんまり好きじゃないです。

まず「クエスト」についてですが、同じようなデッキを使うことを強制されている感じがして気に入らないです。
「翡翠やパッチーズも同じだろ!」って言われたらそうなんですが・・・。

ただ、ディスカードデーモンロックは楽しそうなのでいつかやってみたいですね。

「適応」については、思考時間が長くなることによりプレイ時間が伸びるのが嫌です。
私は1試合を大切にするより沢山試合をしたいタイプなので、1試合の時間が長くなるのは困ります。

まあ、「レノ・ジャクソン」が消えたので良しとしましょうか。

そんなこんなで「大魔境ウンゴロ」を1日プレイした感想を書きました。
ネガティブな感想しか出ませんでしたが、面白くなることを願っています。

おわりに

ちょっとブログを放置していたので、さらっとプレイ日記を書いて生存アピールをさせて頂きました(マテ

当ブログのコンテンツである「初心者向けの強くて安いデッキ」の大魔境ウンゴロバージョンは近日中に公開予定です。
「はよ公開はよ」って方もいらっしゃると思いますが、まだ情報も少ないのでもう少々お待ちください。

ではでは~。

スポンサーリンク

PickUp ハースストーンをお得に課金する!
PickUp Amazonで買って良かったランキング

こちらの記事もどうぞ(※一部広告)
スポンサーリンク

記事のシェアはこちらから。

フォローはこちら。お気軽にどうぞ!

このブログを応援する。