TOEICで高得点を取るための勉強方法

half-dome-918596_640

2chまとめサイトに書いてあった、TOEICで高得点を取るための勉強方法、が良さそうです。

自分のTOEICの勉強に取り入れるために、具体的なやり方を自分用にまとめ直しました。

スポンサーリンク

情報元

リンク

2chまとめ:彡(゚)(゚)はT●EI●で高得点を取りたいようです

概要

2chまとめの内容としては、

  • TOEICテストの試験内容について
  • パート毎の出題内容を分かり易く説明(非常に分かり易いです!)
  • どうすれば高得点が取れるか
  • 高得点を取るための具体的な勉強方法

が書かれています。

高得点の取り方

  • 出題のシチュエーションは限られているため、頻出するシチュエーションに慣れる
  • パート1, 2では絶対に間違えない
  • パート3, 4は問いと選択肢を先読みする。余裕が出来たらいつでも
  • パート5は出題ルールを覚える、単語と文法を覚える
  • パート6は最初から読みながら解く

具体的な勉強方法

パート1, 2

  • リスニングの文章を8回くらい聞いて全部文字起こし
  • パート1, 2合わせて810回解く

パート3, 4

  • 問いと解答を各114,514回読む

パート5

  • パート5のみの単語帳を覚える。

私の勉強方法

パート1, 2

  • TOEICのリスニング問題を解いた時、答え合わせの前に文字起こしをする。
    文字起こしのやり方は下の通り。
  1. EverNoteにTOEICYYYYMMDDでノートを作る
  2. 問題集の名前と問題番号を書く
  3. リスニング問題を聞いて文字起こしする。全てが文字起こし出来るまで繰り返す、但し8回聞いて分からなかったら諦める
  4. 文字起こしして解答が分かったら、問題番号の横に解答を書く
  5. 答え合わせする
  6. 文字起こししていても間違えた問題があれば、3回書き写す

パート3, 4

  • 先読みする際のスピードを上げるために、多読を行う
  • そのため多読はスピード重視で取り組む

パート5

  • まとめに書いてあったルールを覚える

①形容詞は名詞を修飾する。言い換えると形容詞の後には名詞がくる。
でも名詞があるからといって、必ずしも前に形容詞が来るわけじゃない(a penとa old penみたいな)
②副詞は名詞以外の品詞(副詞・形容詞・数詞・動名詞)を修飾する。
③前置詞の後の動詞は動名詞に変化する。
④倒置があると文章の語順がおかしくなる
⑤日本語では同じような意味になる別々の単語でもニュアンスが異なる単語は多い
あとは、単語を覚えるときは必ず、品詞も併せて覚えておくことが大事だよ。品詞を知っていれば解ける問題も5問くらいあるから

  • Ankidroidを使って単語を覚える

パート6

パート1~5の勉強でまかなえると思うため省略。

パート7

  • 頻出シーンを覚える

・定期検診の案内
・美術館の常設展と特別展の案内、寄付の依頼
・不動産屋が新しく建てた施設の紹介記事とそれに対する内容訂正のための抗議
・Webサイトでのツアー紹介と申し込み
・飲食店のアンケート用紙への回答
・旅程表の送付と変更案内
・求人広告とそれに対する応募

おわりに

今は多読を中心にやっているのですが本を読んでいると眠くなってしまうので、手を動かすことができる「リスニングを文字起こしする」という勉強方法が気になり、まとめをしっかり読んでしまいました。

私は読むより手を動かした方が覚えるタイプなので、明日から勉強方法を変えようと思います。