【LoL】Riotの知的財産権について

lego-628576_640

さて、LoLを扱ったブログを運営する上で最も重要なRiot(LoLを提供するゲーム会社)の「知的財産権に関するガイドライン」を読んでいなかったので慌てて読みました。

自分用に日本語訳したものを置いておきます。間違っている可能性もあるので、各自ちゃんと読んでくださいね。

スポンサーリンク

Riotの知的財産権

Riot LEGAL JIBBER JABBER

http://www.riotgames.com/legal-jibber-jabber

Riotの知的財産権に関する「ガイドライン」

・ガイドラインに従う限りRiotの知的財産権は無料で使用可能。

you can use League of Legends IP as the basis for a fan project ~ as long as you comply with the guidelines outlined below for using our IP ( the “Guidelines ”) .

・Riotのコンテンツを使って収益が発生するようなことをする場合は問い合わせが必要。

If you ask players to pay you for something that’s based on our IP , however , you ’ll first need our prior written consent .

・RiotとLeague of LegendsのロゴはRiotの同意を得ない限り使えない。

Unless we ’ve given you prior written consent , you ca n’t use any of our logos ( including the Riot Games logo and the League of Legends logo ) anywhere on your Project or any website , advertising material , video or other publication .

・あなたのコンテンツを他人とシェアする場合には以下の文言を分かり易い場所に記載しなければならない。

If you share your Project with others , then you need to include the following notice so it is easy for people to see , such as on the app / web page where your Project can be downloaded :

・あなたのコンテンツについてRoitは無料で使用できます。(間違っている気がする。。。)

Therefore , you agree that we can use , copy , modify , distribute , and make derivative works of your Project in any form , on a royalty-free , non-exclusive , irrevocable , transferable , sub-licensable , worldwide basis , for any purpose and without having to pay you anything , obtain your approval , or give you credit .

・あなたが第3者の知的財産(MusicやArt)を侵害している場合、それらについてRiotから使用停止を求めることがある。

If you’re using someone else ’s music , artwork or other IP , you need to have their permission before you put it into your Project .If we find out that your Project is using a third person ’s IP without their permission , we may require you to take down and stop distributing your Project .

・あなたのコンテンツによりRiotが訴えられた場合、その費用等はあなたが補償しなければならない。

If we , or our partners or affiliates , have any kind of legal claim or other lawsuit brought against us that is related to your Project , you ’ll pay our legal fees and costs related to this lawsuit , including our attorney ’s fees , and any settlement or judgment amount that we have to pay as a result .

・League of Legendsのユーザーライセンス、利用規約、プライバシーポリシーにも従ってください。

In addition to the Guidelines we ’ve outlined above , your use of any IP related to League of Legends must also comply with the League of Legends End User License Agreement , Terms of Use , and Privacy Policy ( collectively , the “Riot Policies ”) .

Riotの知的財産権に関する「よくある質問」

Q : LoLの無料のモバイルアプリを作ることはできますか?
A : ガイドラインと他人の権利を侵害しない限りは可能です。

Q : Can I build a free mobile app or website around League of Legends ?
A : As we said above , as long as you comply with our Guidelines for using our IP and don’t violate anyone else ’s rights , we ’re generally fine if you want to create a free mobile app or website around League of Legends .

Q : アプリやwebサイトでLoLの画像は使用してもいいですか?
A : ゲーム画像はガイドラインに記載した通りyesです。但し、ロゴはnoです。

Q : Can I use your graphics and art assets to make my free League of Legends app or website?
A : Game art’s a yes (per the Guidelines above). But logos are a no, as noted above.

Q : アプリやwebサイトをアプリストアやサブスクリプション(?)を通して売ることができますか?
A : Riotが認めない限りできません。LoLが基本無料のため関連するものも無料でないといけないためです。

Q : Can I sell my League of Legends mobile app or website on the app store or via a subscription ?
A : Unless we first consent , you ca n’t do this . We believe that League of Legends should be free , and that encompasses the whole experience , not just the game itself .

Q : 私の無料のLoLのwebサイトやアプリから広告収入を得ることは可能ですか?
A : あなたのコンテンツが誰でも利用可能であれば、ほとんどの場合可能です。
不適切なものである場合、Riotはシャットダウンできます。

Q : Can I use ads to make money from my free League of Legends website or mobile app ?
A : For the most part we ’re fine with you bringing in ad revenue from distribution of your Project , so long as your Project is freely available to everyone .
If , however , we find that you ’re using our IP in a way that we find inappropriate , we can still shut it down.

Q : 何がRiotの知的所有権の「不適切な利用」を構成しますか?
A : 私たちが不適切な何かを見つける理由がいくつかあります。ほとんどの場合、それらは全て常識です。もし、あなたが他の誰の権利を侵害することもなく仲間のプレイヤーに無料サービスを提供するために誠実に努力しているならば、ここで問題になることはありません。一般的に、Riot、League of Legends、プレイヤーに悪影響を持つ何かが不適切です。たとえば、Riot GamesやRioterになりすますことはできません。あなたは、我々のゲームやサーバーをハックしたり、ウィルスをアップロードする製品を構築することはできません。あなたは、攻撃的な内容を表したり、私たちの競争相手を売り込む広告を実行する(走らせる?)ことはできません。これらは、あなたがプロジェクトをトラブルにするかもしれない多くの方法のいくつかです。しかし、あなたは分かります(?)

Q : What constitutes “inappropriate usage” of Riot’s intellectual property?
A : There are a number of reasons that we might find something inappropriate. For the most part, they’re all common sense, and if you’re making a good-faith effort to provide a free service to your fellow players without infringing on anyone else’s rights, you’re not going to run into problems here. Generally speaking, anything that might have a negative impact on Riot, League of Legends, or our players is inappropriate. We’ve outlined some examples in the “Code of Conduct” section of our EULA. For instance, you can’t impersonate Riot Games or a Rioter. You can’t build a product that hacks into our games or servers or uploads a virus. You can’t run ads showing offensive content or promoting our competitors. These are just a few of the many ways you can get your Project into trouble, but you get the picture.

Q : 何がRiotからの「事前の書面による承諾」を構成(に該当?)しますか?私は、彼がRiot Gamesで働くといったRedditの人と私のプロジェクトについて話していた。(?)私はRiotの祝福を持つと想定すべきか?(?)
A : サードパーティ製品の通信は、3rdPartyRequests@riotgames.comで私たちに連絡することによってのみ始めることができます。やかましく言って申し訳ないが、しかしこれはCorporate Mundoが常に言っている「srs business」のいくつかで、私たちはこの規則に従う必要が本当にあります。同意は、それを与えたRiot Gamesによって許可を与えられる誰かから来なければならない。

Q : What constitutes “prior written consent” from Riot? I talked about my project with this one guy on Reddit who said he works at Riot Games. Should I assume I have Riot’s blessing?
A : Communications about 3rd party products can only be started by contacting us at 3rdPartyRequests@riotgames.com. We’re sorry to be sticklers, but this is some of that “srs business” that Corporate Mundo is always talking about, and we really need to follow the rules on this one. Consent must come from someone who’s authorized by Riot Games to give it, and be provided in an official Riot Games document describing the terms of our consent.

Q : 私はLeague of Legendsに基づく何か(ビデオ/本/ゲーム/Tシャツ/ぬいぐるみ/他のスタンドアロン製品)を作りたいです。Riotはこれらについてどう感じて(考えて?)いますか?
A : ビデオに関しては、我々はあなたがあなたがビデオを最大限に利用すための助ける場所をすでにポリシーを与えている。(?)だから、ビデオクリエイターは我々のビデオ制作、利用ポリシーにチェックアウトすべきです。(?)他の製品については、私たちはあなたが無料で不適切なマナーでLeague of Legendsのコンテンツを使わないものを提供する限り、ものを作ることを基本的に許可します。(?)

Q : I want to make stuff based upon League of Legends (video / book / game / T-shirt / plush toy / other standalone product). How does Riot feel about this?
A : With regards to video, we’ve already got a policy in place to help you get the most out of your videos, so video creators should check out our Video Creation and Use Policy below. For other products, we’re generally fine with you creating stuff as long as you provide that stuff for free, and don’t use League of Legends content in an inappropriate manner.

Q : Riotは公式ライセンスやファンが作った製品のための利益共有プログラムを持ちますか?
A : 現在はありません。しかし、クールな考えです。

Q : Does Riot have an official license or profit sharing program for fan-created products?
A : Not right now. Cool idea, though.

Q : 私はLeague of Legendsに基づくウェブサイト、モバイルアプリを作りたい開発者で、私はあなたのデータを持ついくつかのファンサイトに気付きました。私はこれらを得るためにどのようにRiotと働くこと(?)ができますか?Riotはファンディベロッパー(開発者)のために公式APIを持つのですか?
A : 我々は、この機能をサポートするテクノロジーに取り組んでいます。それは初期のため、現在はアクセス制限をしています。アクセス要求のために3rdPartyRequests@riotgames.comで私たちに連絡してください。私たちの決定を容易にするためのあなたのプロジェクトの情報について十分な情報を私たちにください。

Q : I’m a developer who wants to make a website or mobile app based on League of Legends, and I noticed that some fan sites have your data. How can I work with Riot to get this? Does Riot have an official API for fan developers?
A : We’re working on technology that’ll support this functionality. It’s in the early stages so we’re limiting access for now. Contact us at 3rdPartyRequests@riotgames.com to request access and please give us enough info about your project to facilitate our decision.

Q : 私は国際的なプレイヤーです。私は私の国でLeague of Legendsの経験を良くするためにローカル製品を作りたいです。私は特別な許可を必要としますか?
A : League of Legendsはグローバルゲームです。私たちのファンコンテンツ作成ガイドラインは全世界同様に普遍的です。私たちは私たちが見たすべてのファンプロタクト(製品)によりとても興奮し影響を受けています。世界的なコミュニティが成長し続けています。(?)

Q : I’m an international player and want to create a local product to make the League of Legends experience better in my country. Do I need any special permission?
A : League of Legends is a global game, and our Guidelines for creating fan content are generally the same all over the world. We’re extremely excited and inspired by all the fan projects we see as we expand into new territories, and as the worldwide community continues to grow.

Q : 私はあなた達に3rdPartyRequests@riotgames.com当てのe-mailを送りました。しかし、まだ反応を得られていません。何が起きていますか?
A : もう一度メールを送ってみてください。ときどき、活発なスパムフィルターがメッセージを食べているかもしれません。我々は1週間以内にすべてのメッセージに反応しています。しかし、もしあなたの質問がこのFAQに含まれるならば、私たちはまったく反応しないかもしれません。(私たちに連絡sる前にFAQとガイドラインを読んでください。)。それはFAQの全体のポイントです。

Q : I sent you guys an email to 3rdPartyRequests@riotgames.com but I still haven’t gotten a response yet. What gives?!
A : Try sending another note – sometimes overactive spam filters can eat messages. We aim to respond to every message within a week, but if your question is handled by this FAQ, we might not respond at all (please read the FAQ and Guidelines before contacting us). That’s the whole point of an FAQ!

ここでの概要は次の通りです。:あなたが先の書面による同意を必要とするならば ちょっとあなたのプロジェクトが我々のガイドラインを満たすことを確実とするためにこの批評に続いて3rdPartyRequests@riotgames.comで我々に連絡してください 。ありがとう 、そして、我々はあなたが作るすべてのものすごいものを見ることを楽しみにします!

So to wrap this up, here’s the summary: just follow this write-up to ensure that your Project meets our Guidelines and contact us at 3rdPartyRequests@riotgames.com if you require prior written consent. Thanks and we look forward to seeing all the awesome stuff you make!

RIOT GAMES 動画作成&利用ポリシー

RIOT GAMES VIDEO CREATION & USE POLICY

私たちのコミュニティが作成するコンテンツは、同様にRiotersとプレイヤーを激励し、活気を与え、楽しませます。私たちは、Riot GamesとLeague of Legendsのコンテンツが使われているより多くのビデオを見ることを望んでいます。このお役立ちガイドはあなたが我々の知的所有権(ビデオ画像、イラスト、音楽、サウンド、その他のコンテンツのような)を使ったビデオがYouTubeに投稿される、own3Dのようなサイトやあなた、あなたの友人にストリーミングされる前に法を守ることを、確実にすることを助ける。このポリシーはあなたにあなたがYouTubeのようなサイトから必要とするどのビデオ許可を与えることを許すだろう。そして、それを私たちと涼しい?どのような種類のビデオであるかを明らかにする。

The content our community creates inspires, informs and entertains Rioters and players alike. We hope to see many more videos using Riot Games and League of Legends content. This handy guide will help you ensure that any video using our intellectual property (such as video images, art, music, sounds and other content) is legit before posting to YouTube, streaming sites like own3D, or just for you and your friends. This policy should allow you to get any video permissions you need from sites like YouTube – and make it clear what kinds of videos are cool with us.

・非営利(このポリシーで大きく取り上げられていない限り!)。全てのビデオは閲覧者や他のアクセス規制?によって支払いが必要なく一般公開されていなければならない。基本的に、これは以下を意味します。
・あなたは、支払い、アンケート、ダウンロード(そのビデオ自体以外の)、ビデオをアクセスするための他のアクションを必要としないようにしなさい。
・あなたは、そのビデオが無料ユーザーに対しても同様に利用できるならば、有料の「プレミアム」アカウントオプションを持つウェブサイトにビデオを置きなさい。
・あなたは、そのビデオへのユーザーのアクセスをじゃましない広告や収益ストリームを実行しなさい。以下の「No Licensing」ガイドラインを前提として。

・Not-for-profit (unless otherwise called out in this policy!). All videos must be made publically available without requiring payment by a viewer or any other restriction on access. Basically, this means:
・You may not require any payment, survey, download (other than the video itself), or other action to access a video.
・You may place a video on a website that has a paid-for “premium” account option, provided the video is also available to non-paying users.
・You may run ads or other revenue streams that don’t interfere with a user’s access to the video, subject to the “No Licensing” guideline below.

・No Licensing。通常、あなたは我々の賛同なしに料金や他の価値のためにどのサードパーティーへあなたのビデオを許可できません。しかし、重要な例外があります:
・YouTubeや以下のストリーミングウェブサイト:own3D.tv, Ustream.tv,Twitch.tv, Justin.tv, Blip.tv(我々からの事前の許可は要求しない)。
・あなた(例えば映画祭 、コンテストまたは第三者放送)によるビデオの他のどのライセンスのためにも 、我々からの明示的許諾は、必要とされます。
・すべての要請をfansites@riotgames.comに送信してください。

・No Licensing. Generally, you cannot license your videos to any third party for a fee or other value without our approval. However, there are important exceptions:
・Partner programs with YouTube or the following streaming websites: own3D.tv, Ustream.tv,Twitch.tv, Justin.tv, Blip.tv (no prior permission from us required).
・For any other licensing of videos by you (such as film festivals, contests or third party broadcasts), express written permission from us is required. Please send all requests to fansites@riotgames.com.

・後援はすばらしいです。 もし、あなたがビデオの最初や、クレジット、スポンサーロゴを表示したいならば、・・・?少しの規則があります。:
・スポンサー記載を合理的で最小限に保ってください。
・彼らがスポンサーだけの役をしていることを明らかにしてください(スポンサーに言及することによって、または、彼らのロゴで「そばに後援される」ものを使用して)。
・Riot Games(または、League of Legends)ロゴを我々からの明確な許可なしで使用しないでください。

・Sponsorships are fine. If you want to display a sponsor’s logo at the beginning of a video, in the credits, or give them a shout out, that’s great. Just a few simples rules:
・Keep any sponsor mentions to a reasonable, minimal length.
Make it clear (either by mentioning a sponsor or using “sponsored by” with their logo) that they are acting as a sponsor only.
・Do not use the Riot Games (or League of Legends) logos without express permission from us.

・それを(相対的に?)明らかにし続けてください。全く少しも人種差別的でないか、性差別主義的でないか、ホモ嫌悪でないか、少しも他でない攻撃的な内容。 我々も、あなたがビデオを我々のゲームに関して、そして、明らかに宗教的であるか、政治的であるか、他の論争の的となる話題から離れて集中させておくことを尋ねます。

・Keep it (relatively) clean. Absolutely no racist, sexist, homophobic, or any other offensive content. We also ask that you keep your videos focused on our games, and away from overtly religious, political or other controversial topics.

・他のクリエイターを尊敬してください。Riotの知的所有権以外、あなたには作者から許可がない限り、あなたの最初の創造でない内容を含まないでください。 弁護士に食事させないでください!

・Respect other creators. Other than Riot intellectual property, don’t include content that’s not your original creation unless you have permission from the creator. Don’t feed the lawyers!

ポイント

  • ブログには既定の文言を記載しなければならない
  • ブログに広告を置くことは可能

私流英文の読み方

Google翻訳とYahoo翻訳を駆使して読みました(汗)

  1. chromeの機能で全ページを翻訳して大体の意味をつかむ。
  2. Yahoo翻訳で少しづつ読む。
    Yahoo翻訳は単語の意味がハイライトされるから分かり易い。
  3. Yahoo翻訳で良くわからない項目はGoogle翻訳も試す。

上記3ステップを踏めば大体の意味は分かると思います。

おわりに

3hかけて読んで疲れました。

自分の訳では「LoLの動画をYouTubeに投稿して、広告を貼っていいか」が、結局分かりませんでした。

そのため、ネットで調べたところ、しっかり訳されているサイトを見つけてしまいました。

Riot Games Legal Jibber Jabber – 法律上の長々としたたわごと

結論としては、広告を貼っていいということです。

ま、まあ、英語の勉強ができたと思えばいいかな。

スポンサーリンク

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。