酒場の喧嘩:ランダム地獄の一丁目の攻略

argument-238529_640_tavern

今週もハースストーンの酒場の喧嘩が始まりました。

今週は「ランダム地獄の一丁目」と題した、ヒーロー選択系のイベントです。

今回の酒場の喧嘩の攻略として、勝ちやすいヒーローと、その戦略についてご紹介します。

スポンサーリンク

今週の酒場の喧嘩

「ランダム地獄の一丁目」

運命の出会いはマナ嵐の中で?!クラスを1つ選んで、ランダムなデッキで対戦だ。しかも毎ターン、カードのコストがランダムに変化するぞ!

具体的なルールは、

  • ターン開始時に手札にあるカードのコストが、0~そのカードのコストまでのランダムな数字に変化する
  • ドローしたカードについても同様にコストが変化する。

です。

攻略のポイント

前提

  • 高コストカードが手札に来て、それが低コストになる運

戦略

  • 高コストカードを手札に保持する
  • マリガンで4以下のカードは交換で良い
  • あとは高コストカードのコストが低くなることを祈るのみ

出たら選択すべきカード

  • ヴァリアン・リン:ミニオンが並べられるし、ドローもできる

強いヒーロー

単体で強いカードを持つヒーローが強いです。

1位:ドルイド

  • アヴィアナ(自分のミニオンのコストは1):高コストミニオンを早い段階で大量に出せる
  • 野獣の方向(味方キャラクター全てに攻撃力+2):ボードにミニオンがいるだけで大ダメージ
  • 鉄の樹皮の守り手(8/8挑発)、火山の大木(7/8挑発)など強力なミニオンが多い

2位:パラディン

  • 謎めいた挑戦者(デッキにある秘策を使用する):666という高ステータスに加え、運よく秘策が発動すれば大きくアドバンテージが取れる

3位:ウォーロック

  • ヒーローパワーで好きなだけカードがドローができる。

4位:メイジ

  • ファイアーボール、動物変身、フレイムストライク、などの各種スペルが低コストで使えればとても強力
  • ヒーローパワーが攻撃力の高いミニオンを倒すときに便利

弱いヒーロー

ウォリア―

  • 固有カードについて効果が特殊なものが多く、カード単体では弱いため

私の戦績

ドルイド:28戦16勝12負

ハンター:1戦0勝1負

メイジ:1戦1勝0負

パラディン:12戦8勝4負

プリ―スト:2戦0勝2負

ローグ:0戦0勝0負

シャーマン:0戦0勝0負

ウォーロック:1戦1勝1負

ウォリアー:3戦0勝3負

おわりに

今回の酒場の喧嘩は、完全にランダムなため全てが運です。

カード資産が少ない時に、酒場の喧嘩のヒーロー選択系のイベントは重宝します。
デイリークエストの消化に役立つので、1勝して報酬を貰った後にも何戦かやりました。

ハースストーン初心者の方の参考になれば嬉しいです。

スポンサーリンク

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。