ハースストーンデッキガイド:「エッグパラディン」の解説

fried-eggs-456351_640

本記事では、わずか1,580コストレジェンドを狙える強くて安いデッキ、「エッグパラディン」の戦い方を解説しています。

「エッグパラディン作ったけど、戦い方が分からない!」といった方は、ぜひ参考にしてください。

スポンサーリンク

エッグパラディン

デッキレシピ

Top 25 (EU) Nerubian Egg Aggro Pally

コスト:1,580

概要

  • ネルビアンの卵/Nerubian Egg」などの低コストミニオンをバフ(強化)して戦うことで、効率よくミニオントレードを行うデッキ
  • レジェンド到達も可能。証拠は参考(本記事の下部)を参照。

キーカード

マリガン

マリガンでは、序盤用の安いミニオンを確保する事が重要となる。

そのため、

  • 1~2コスのミニオンは全てキープする

ことが第一に重要となる。それらが十分にあれば、

戦略

ターン毎の戦略

  • 1~2ターン目:低コストミニオンを場に出すことで、ボードを制圧する
  • 3~4ターン目:場に出したミニオンをバフ(強化)して、さらに優位に立つ。この辺りで「ネルビアンの卵/Nerubian Egg」が割れるととても有利になる
  • 5~7ターン目:手札がなくなってくる頃なので、「神聖なる恩寵/Divine Favor」で手札を補充する。できれば3枚以上が望ましい

コンボ

デッキ別対策

対アグロ

相手がアグロデッキの場合は、できるだけボード制圧に専念してください。

あなたが「ネルビアンの卵/Nerubian Egg」を割るためのカードを持っていないのであれば、「ネルビアンの卵/Nerubian Egg」を使わないことも選択肢として考えてください。

対ミッドレンジ/コントロール

相手がミッドレンジやコントロールデッキの場合には、非常に素早く決着をつけることが重要です。もし、「神聖なる恩寵/Divine Favor」が手札にない場合には、ヒーローパワーを使うことも選択肢として考えてください。

また、もしあなたが既に大きなボードアドバンテージを得ている場合には、「ネルビアンの卵/Nerubian Egg」を無理に割ろうとしないでください。それはAoE(全体攻撃)に対して大きな抑制力となるからです。

デッキカスタマイズ

低コスト化

コグハンマー/Coghammer」を別のカード変えれば、コストが1,180に。例えば「王の祝福/Blessing of Kings」など。

参考

本記事は、海外サイトの記事を参考に執筆しております。

おわりに

私の中で今エッグ系デッキが熱いので、同じ思いのプレイヤー様のためにと、デッキガイドの作成を試みました。

私と同じエッグパラディンを楽しんでいる方の助けになれば嬉しいです。

PickUp! ハースストーン:初心者向けの安くて強いデッキレシピまとめ

PickUp! ハースストーン:低コストネタデッキのレシピ

スポンサーリンク

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。