基本無料の英語勉強用ゲーム「League of Legends」の紹介

learn-921255_640

今回は、基本無料の英語勉強用ゲーム「League of Legends」の紹介をしようと思います(/・ω・)/

すでにプレイされている方も、これから始める方も良かったら読んでやってください(笑)

スポンサーリンク

英語勉強用ゲーム「League of Legends」

League of Legendstとは

簡単に言うと、パソコンで出来る対戦ネットゲームです。

公式の紹介動画を見ていただくと、どんなものか分かり易いと思います。

気になった方がいらっしゃいましたら、インストール方法などについては、日本語wikiを参考にしてください。

League of Legends JP Wiki(LoL 日本語 Wiki)
http://loljp-wiki.tk/wiki/

どういう所がおすすめなのか?

LoLの特徴としては、以下のような感じです。

  1. 基本無料
  2. 高スペックマシンは不要(Windowsタブレット Acer ICONIA W4で動きます。)
  3. ネットが低速でも安定していれば遊べる(私は一時期3Gテザリングでやっていました。)
  4. 1ゲーム20分~40分程度のプレイ時間
  5. 5vs5なのでチームを組んで友達と一緒に遊べる
  6. チャット機能により海外ゲーマーとコミュニケーションが取れる

英語を勉強する上で重要なのが「(6) チャット機能により海外ゲーマーとコミュニケーションが取れる」です!!

英会話教室へ行くでもなく、家庭教師を呼ぶでもなく、ただLoLをするだけでテキストベースではありますがネイティブと無料で会話できてしまうのです!!

しかも、トークネタも「ゲームに勝つ戦略」と決まっているので悩む必要もありません!!
加えて、フレンド機能もあるので仲良くなった人とはskype等を教え合ってボイチャしながらプレイすれば無料で会話の練習もできますよ!!

英語の勉強をしたいけど長続きしない、ゲームは暇つぶしで何の役にも立ってない、という方は一度LoLやHoWをプレイして「ゲームしながら英語を身に付ける」勉強法を試してみてはいかがでしょうか?

League of Legendstで効果があるの?

さて、私の現在のTOEICスコアは300点です。

このゲームを2014年12月から初めて2015年2月の3カ月でTOEICのreading問題の正答率が2/3くらいになりました。
2015年4月のTOEICテストでは2倍の600点を目指しています。

とりあえず、英語を身に付けたい方はインストールしてプレイして頂ければと思います。
ではまた。

おまけ:外国人とコミュニケーションを取るための英語

LoLで良く使う英語を自分用にまとめようと思います。

  • チャンピオン選択画面で早く決めてほしい時
    plz lock in (lock inしてください)
  • チャンピオン選択画面でどこのロールでもいい時
    fill (どこでもいいよ)
  • よろしくね
    glhf (Good Luck, Have fun)
  • 荒ぶっている人がいたとき
    chill (落ち着いて)

おわりに

と、こんな感じでLoLの紹介?というか、LoLや海外のゲームをどうやって英語学習に役立てたら良いかを書かせていただきました~。

みなさまの英語力向上の助けに少しでもなれたら嬉しいです!!

また、LoLは少し前にワールドビジネスサテライトで「ゲームのプレイ動画の投稿が流行っている」という特集の中で紹介されていましたね。

放送により日本人のプレイ人口が増えて全体の英語力向上したら嬉しいですね~。
ではまた(/・ω・)/

スポンサーリンク

フォローする